にしもろ入退院ガイド 宮崎県小林市・えびの市・高原町

宮崎県小林市・えびの市・高原町

にしもろ入退院ガイド 在宅医療と介護

エリアから探す

えびの市 小林市(小林地区) 小林市(須木地区) 小林市(野尻地区) 高原町

お気に入りの施設

  • お気に入りの施設は登録されていません

お気に入りの施設がブラウザのCookieに保存されています。 クッキーをクリアすると、お気に入りの施設も削除されます。

はじめに

いつまでも住み慣れた地域で自分らしい生活を送ることは、多くの方の願いであると考えます。

しかしながら、多くの方が年齢を重ねるとともに医療や介護等を必要とする頻度は高くなり、医療や介護等と上手くつきあいながら生活する必要が生じてくるのも事実です。その中でも、「入退院」は本人はもとより、家族等にとっても大きな出来事です。

そこで、「入退院」において、看護師等を中心とする医療機関のスタッフと介護支援専門員(以下「ケアマネ」という。)等の情報共有やコミュニケーションが円滑に行われることで、地域で暮らす高齢者やその家族等の不安を少しでも解消するため、「にしもろ入退院調整ルールブック」を策定したところです。

この「にしもろ入退院調整ルールブック」は、地域の実情を考慮して西諸地域(小林市・えびの市・高原町)で統一し、実際に医療や介護等に従事する多くの看護師等やケアマネが自ら課題等を整理して「できること」等を取りまとめた一冊です。

医療及び介護の現場では、患者(利用者)の幸せを追求して業務を行っていますが、互いに働く場面や行う業務等が異なり、連携を図る上では、お互いの立場を理解・尊重して、状況によっては取り組める場合と取り組めない場合があることを認識し、お互いに配慮し合うことも大切です。

高齢者が、住み慣れた西諸地域で自分らしい生活を送ることが出来るとともに、家族等の不安も解消するという一つの目標を達成するための支援や連携の一助として、「にしもろ入退院調整ルールブック」を活用していただくと幸いです。